FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子よ、ありがとう!

昨年の6月17日の夕方、待望の息子が生まれた。
16日の夜、仕事を終えたその足で病院に向かって、ついた頃は23時近かったと思う。
特別にということで病院に泊まらせてもらったはいいが、痛がる奥さんの横で僕は疲労コンパイ状態だった。

たまたま休日だった17日。
朝になっても生まれず、僕はシャワーだけ浴びようと一旦帰宅し、家に着いたまさにその瞬間電話が鳴った。
「どこにいるの!?」
聞くともう分娩室に入るとのこと。
僕は慌てて病院に戻り、分娩室に入った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今でもあの部屋の景色や医療機器は鮮明に覚えていて、一生忘れないかもしれない。
もしかしたら忘れてしまうかもしれない。
でも優人、君が生まれた瞬間のことは間違いなく忘れない。

子は親を選んで生まれてくるなんて言うが、本当だったら嬉しいな。
選ぶのはお母さんだけみたいだけど、君がお母さんを選んでよかったと思えるよう頑張るよ。
お母さんを選んだ君の期待に応えられるよう、親父頑張ります。

今日は父の日。
自分の誕生日が父の日なんて、素敵なプレゼントをありがとう優人。
1歳の誕生日おめでとう。これからもよろしくね。

1.jpg
関連記事

プロフィール

川野元基

Author:川野元基
川野元基の、公私が完全に混同したごちゃまぜブログです。
宜しくお願いします!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。